--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

 昨日の日記の 「きっと・・・また逢える」の続きでごわす♪



 画像がでかいので サムネイルにしてます
 画像を クリックして 拡大してみてくださいね








 りん1111




りん22





りん33




りん44






りん55






りん66






りん77






りん88






りん99






りん100






りん101






りん102







りん103







りん105






 




りん106


 


 


りん108


 


 


 


りん109


 


 


 


 


りん111


 


  おしまい


 


 


 


 


 


  楽しんでいただけたでしょうか・・・


 


 


  もう 十年くらい 前に なるのでしょうか
  私は、ブルーボタンインコと一緒に 暮らしていました


 


  名前は 「ゴン」


 


  その子とは ちょっと不思議な廻り合い方でした


 


  家族が その子を買ってきてくれたのですが
 その子は じっとこちらを見ていたそうな・・・


 「ここよ こっちよ」


 


 とでも いいたげに。


 


 


 そうして ゴンは 私の元へやってきました


 


 


 


 


 一緒に 暮らすうちに
 私は ある事に 気づいたのです


 確信 に 近い感じ・・・・


 


 どこかで・・・・??


 


 


 


 そう 子供の頃 飼っていた 桜文鳥の それ と
 瓜二つだったのです


 


 当時、私は その桜文鳥を 心残りな死なせ方をしてしまい
 その事を ずっと ひきずっていました


 


 


 


 「もう一度 一緒に暮らすことができたならば


 最期の その時まで 側にいたい」






 ・・・・・その願いが 叶ったのかもしれません





 きっと ゴンは あの桜文鳥の生まれ変わりじゃ
 ないのかなって・・・・





 そんなわきゃないやん!!って
 思いますよね(笑



 


 でも わたしは


 輪廻を 信じています




 だって ゴンは ほんとに




 あの時の 桜文鳥と


 物腰も 瞳も 性格も そっくりだったから・・・



 





 この お話の 「リン」 は


 その インコと文鳥 を モデルにかきました





 拙い絵と 文章


 最後まで読んでいただき ありがとうございました343


 


 


 


 


 


   

スポンサーサイト

コメント(15) TOP
Categorieイラスト描いたよ★

 みなさま こんにちは!!


 突然ですが・・・


 管理人が かれこれ もう 五年ほど前に描いた
 創作物語を みてくださいまし♪



 実は ずっと いろんな方に
 みていただけたらなぁと思いつつも・・・
 スキャナーが 我が家にはなくて
 描いた物を パソコンに取り込むことが出来なかったのです(T_T)


 今回 ようやく 複合機を買うことができたので


 アップいたしまする~♪



 どうぞ みてくださいまし343





 「きっと・・・・また逢える」




※画像が かなりでかいので サムネイルにしています
  クリックで 拡大して みてくださいまし♪



りん1


 


りん2


 


りん3


 


 


りん4


 


 


りん5


 


 


 


りん6


 


 


 


りん7


 


 


 


 


 


りん8


 


 


 


 


りん9



 


 


 


りん10


 


 


 


 


 


 


りん11


 


 


 


 


321まだ 続きます(笑


 今日は 時間の都合で ここまでです~


 後半も ぜひぜひ みてくださいまし422

コメント(6) TOP
Categorieイラスト描いたよ★
Genre趣味・実用 Themeチャレンジ創作

2006’10.01・Sun

ちっちゃな 太陽

 


 生きてると いろんなことが 起こるね



 何かあって・・・・


 心に ほんの少し 陰りが出来てしまっても




 キミの姿を みていると 
 なんだか とても まぶしくなるよ



 無心に遊ぶ姿 みてると


 数分後には 陰りも頭から いなくなってる




 キミのとても楽しそうな瞳 みてると


 


 私も とても  嬉しいよ・・





癒し


 


 


  どんなときも 


  どんなときも・・・・



 キミの存在に はげまされている






 キミがいてくれて・・・・


 本当に  よかった・・・・・・・











 生きてる限り 凹むことのないことなんてない


 


 いつも 当たり前に側に居るけど


 そんな存在は とても 素敵なことだよね




 それは 人だったり 動物だったり 植物だったり・・・・・



 一人では 生きてはいけないのだなと




 たくさんの存在に 支えられて



 私は やっと 生きている・・・・




本日もご訪問ありがとうございました

コメント(12) TOP
Categorieイラスト描いたよ★
Genre趣味・実用 Themeイラスト

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。