--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’04.29・Sun

惨いです・・・

 みなさま こんにちは!!


 お友達のカッパさんのところで 目にとまった記事の中に
 こんなものがありました


 


 飼い主から 「いらない」 と 宣告され


 死を待つしかない 犬やネコたち




 どうしてなのでしょう


 迎え入れるときは とても可愛いと思い 慈しみ
 我が子同様に 愛したはず



 「あなたは もういらないから 死んでください」



 そんな言葉を 自分の子や家族に 言えますか?




 もしも これから 犬であれ ネコであれ 小鳥であれ・・・


 動物と一緒に暮らしたくて お迎えしようと考えている方が
 これを 見てくださっているのであれば


 今一度 自分のこころに 問うてください




 彼らが その命をまっとうするまで


 側にいて 最期まで 面倒をみる覚悟があるのか



 人生において なにかの転機があっても


 彼らを手放すことなく


 共に暮らす覚悟はあるのか


 どうしても暮らせないとなっても
 里親を探すなどの 努力を最後までおこたらず出来るのか




 彼らは 「生き物」です


 おもちゃではありません


 あなたの思い通りにはならないし、感情も持っています


 そんな時にでも あきらめず
 彼らと仲良くやっていこうとする努力をおこたらない覚悟はあるのか






 どうか 今一度 捨てられて殺されてしまう
 小さな命が たくさんあること
 


 心において 考えてくだされば 幸いです



 


 ↓以下のファイルは、非常に心が痛くなる画像が含まれています!
現実を見つめる覚悟が有る方のみ、視聴願います。







  「殺処分」







・本日もご訪問ありがとうございます


 

スポンサーサイト

コメント(9) TOP
Categorie未分類

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。