--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

 みなさま こんにちは!!


 ご無沙汰していますが、お変わりないでしょうか??







 今日は仕事で ちょっと うれしかったことがありました





 私は 保険外交員をしています。
  私の会社は 主に 官公庁を中心に活動していて
 私は 某警察署に募集活動しにいってます。

 そこで、先月ご契約いただいた警察官の方から

 「弟の今入ってる保険も 診てやってほしい」 といわれ
 証券を診断させていただいて

 足りなかった保障をプラスしたものをご提案。




 でも、弟さんが仕事での収入が 結構きびしいらしくて
 毎月 ご提案したブランの保険料を払っていくのが ちょっと苦しいとの事で
 一旦 お断りを受けたのです。


 でも、独身の方だったので
 死亡保障よりも 介護保障を持っていて欲しかったのと
 今入ってる保険が、昔のもので 入院が五日目からの給付だったので
 一泊2日からでる新しいものを持っていて欲しかったのとで

 再度、先輩にアドバイスもらい 自分でも どうすれば 一万円以下で
 保険料をおさえて作れるのかと 一生懸命考えて

 もう一度、プランをおつくりできたので
 その方に これこれこうで もう一度プランを作ったので 見ていただいても
 いいですか??と メールしたら・・・・




 その方から こんな返事が返ってきたのです




 「ありがとうございます。喜んで見させて
 いただきます。」





 ・・・・お客様のこの人から 「見させていただきます」という言葉が
 帰ってきたのは ほんと 私には ちょっとした感動でした。


 だって こちらは しつこくして迷惑かなとか いろいろと考えてたから・・・。

 でも、この方は 弟さんのために 介護や一泊2日の医療を
 つけてあげたいって思われていて
 お断りされたときに 私に
 「これ以上 保険料安くは できひんやろ??」と
 言われてた


 




  と 同時に
 この方が ほんとに 弟さんのことを ご心配されているのだなと
 ほんとに 感じられたので



 私は なんとしてでも お役に立ちたいという思いで一杯になりました


















 この仕事してると

 ある日突然 お客様から 

 「ガンやいわれてんけど オレいくら 出るん??」なんて
 さらっと聞かれることも 幾度かありました。


 そのたびに 私は 言葉を失い
 どうしていいか わからなくなります



 先輩は こんな風に言われてました。



 「あなたが動揺したら お客様はもっと不安になるよ
 感情を はさんではダメ。伝えることだけを しっかり伝えなさい」と。


 その時は ちょっと冷たい・・・


 なんて思った私ですが、今は この言葉の意味がとてもよくわかります。





 それでも・・・・・・・・

 とってもなじんだ 自分のお客さまから ガンを告知されると
 ショックで 目がうるうるしてしまいます


 私は まだまだ 半人前なのですね きっと。








 役に立つ日が来ないほうがいいと心から思います。



 でも もしもの時に



 「あの時 勧めてくれてありがとう」 



 そんな風に 役に立てる営業人でありたいなと
 心から 感じた 一日でした(*^_^*)




















 さて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 今日のこざくら・・・・・・・・・・・












 

 

 新たな巣づくりの場を 発見したようだ(-_-;)

 

 

 

 このとき 旦那は 必死に何事もないかのようにじっとしているが・・・

 

 

 

実はもぐりながら ガッツは 

 

 

 ちみちみと 旦那の首に噛み付いていたらしい・・・・

 

 

 

 

 お疲れさん!!!!!! 旦那よ・・・・(笑)

 

 

 

 最後まで よんでくださって有難うございました 

スポンサーサイト

コメント(3) TOP
Categorieこんなことありました~

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。